はっぴぃ明日(あーす)

siawaseasu.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

産褥(さんじょく)入院について。

はっぴぃ明日は「お産」を中心に様々な問題や、妊婦さん産婦さんの希望やニーズにも耳を傾けていきたいと思っています。

a0204781_22144984.jpg

                         広陵町 心友(こと)助産院 

そのひとつに「産褥入院」があります。
「産褥入院」は出産した施設から退院し、その後、自宅や里帰り中の実家などに帰宅せず、産褥入院可能な施設に入院することです。(日数は2日~6日くらい)

日本ではまだまだ里帰り出産や、里帰りせずとも産婦の実母や親類が自宅に出向き、産後すぐはそういう方にお世話になる。というスタイルが多いですね。
ただ、これだけ日本国内の晩婚化が進み、高齢出産が増え、産婦の両親も高齢という事実。お手伝いを頼みたくとも、高齢者にお世話させるわけにもいかず、自宅で家族だけで産後を過ごす女性も多くなってきているのはさらなる事実です。また、実家とは離れて暮らしていて、帰省も困難だという事実もあります。

ここで、求められるのはこれから始まる赤ちゃんとの生活に有意義になる「産褥入院」です。
日本ではなかなか浸透していませんが、よく見ると助産院の業務内容のようなところに「産褥入院」と書かれているところもあります。

産褥入院中は母子の産後の経過、母乳ケア、マッサージ、など嬉しいオプションばかりです。

産後、こんなサービスあれば良かったーという代表的なものが詰まった入院なんじゃないでしょうか。

しかし、まだまだ問題点も多く、一番の問題が費用です。
保険のきかない入院、助産師や看護師など有資格者がスタッフですから当然人権費もかかります。
場所の問題も。
現在の主な産褥入院先はだいたい助産院です。(産院でも一部開設しているところもありますが)
もともと少ないベッド数の助産院ですから、お産が重なるとすぐに満床に、これでは産褥入院したいと希望があっても断らざるを得ないわけです。
さらに「入院」ですから、産後入院と同じように24時間母子を安全管理しなければならず、ホテルや大病院なみの労力となります。

どちらかというと、産褥入院施設を運営する側にまだまだ問題が山積みなわけです。


日本以外ではお隣の韓国は文化として当たり前のように「産褥入院」するそうです。
以前、女優の小雪さんが産後、高級産褥入院施設に入院したことが話題となっていましたが、セレブだけが入院するわけではなく、一般の産褥入院施設もあるようです。

このシステムを運営していくにはやはり行政の参加も必要となると感じています。
産褥入院施設を行政が作り、入院する産婦さんの経済的負担も少なくしなければならないと思います。そのためには補助金や助成金も必要でしょう。

この「産褥入院」は産後、赤ちゃんとの関係に悩むお母さんにはとても大事な時間だと思います。
産後すぐの入院中に育児に対して「腹をくくれなかった」「腹をくくらなければいけないことがわからなかった」母たちにとっては大きなサポートになります。

今後、はっぴぃ明日で「産褥入院」を実際に運営されている施設に取材し、これからの活動につなげたいと思います。
このブログを読んでくださった皆様も良いアイデア、ご意見があればぜひはっぴぃ明日までお寄せください。


いのち紬ぐネットワーク はっぴぃ明日(あーす)
happyearthtomorrow☆yahoo.co.jp  ☆を@に変えてください。





代表 真鍋りょうこ
[PR]
by happy_earth_blog | 2014-01-14 22:08 | トピックス

今年初ミーティング 

今日は告知通り、今年初のミーティングを開催しました。
スタッフに加え、保健師、助産師の参加と、初めてタイマッサージセラピストさんもご参加いただきました。

ミーティング内容は
3月8日上映会の件。産科医療補償制度勉強会の報告。ロゴの相談。啓蒙グッズの件など、3時間みっちり話し合いました。


先ずは、ひとつずつ、目の前の活動に結果を出し、みなさんに信頼ある会にしていきたいと思っています。


これからのはっぴぃ明日(あーす)もお見逃しなく!!


3月8日(土)産婆の日の上映会の告知まで今しばらくお待ちください。




次回のミーティングは2月3日(月)10:00~12:00です。
場所は追って案内します。




代表 真鍋りょうこ
[PR]
by happy_earth_blog | 2014-01-12 21:13 | おしらせ

2014年あけましておめでとうございます。

a0204781_12572034.jpg

                     午年にちなんで。。(春日若宮おんまつりで)


はっぴぃ明日のブログをご覧いただいている皆さま。
新年あけましておめでとうございます。

昨年はたくさんの方にお世話になりありがとうございました。

2014年はきっとはっぴぃ明日にとっても変化の年になりそうな予感です。
変化の年とそして、実行の年になるようにしたいなと思っています。

詳しいことはまた決まり次第更新していきたいと思っていますので、ぜひ、ちょくちょくブログをチェックしてみてくださいね。

近いスケジュールは
1月12日(日)に新年ミーティングを開催します。
今年の活動内容や、課題、みんながやりたいこと。など、話し合いたいとおもっていますのでぜひご参加くださいね。
詳細は下記のブログをご覧ください。

facebookページもやってますのでぜひ「いいね!」お願いします。


今年も、少しでもいいお産をする妊婦さん家族がふえますようにお祈りいたします。

これからも、はっぴぃ明日(あーす)にご理解、ご協力、ご指導をよろしくお願いいたします。



いのち紬ぐネットワーク  はっぴぃ明日(あーす)
代表 真鍋 りょうこ
[PR]
by happy_earth_blog | 2014-01-01 12:58 | トピックス